日々の様子

第2週(4/8~4/12)

2024年4月16日 17時59分

4月11日(木)退任式

昨年度まで幸田小学校を支えていただいた先生方に最後のお別れの言葉をいただきました。先生方からいただいた言葉を胸に、これからの学校生活をよりよくしていこうという気持ちを高めました。

4月12日(金)避難訓練

今年度、最初の避難訓練を行いました。いつ起こるか分からない地震から、自分の命をどのようにして守るべきか考えました。これから様々な状況の中で、どんな時でも自分の命を守れるように学んでいきます。

第1週(4/1~4/5)

2024年4月5日 17時39分

4月4日(木)入学式・始業式

2~6年生は一つ学年が上がりました。新しい友達、新しい先生との素敵な出会い。

149名の1年生を新しく迎え、どきどきわくわく、楽しいことがいっぱいの幸田小学校の新年度が始まりました。

第44週(3/18~3/22)

2024年3月27日 12時52分

44

3月18日()、6年生の企画で、唐澤校長先生の卒業式が行われました。

この日は、全校生徒が体育館に入り、校長先生と素敵な時間を過ごしました。

校長先生も、とても喜んでくださいました。長い間、お疲れさまでした。

3月19日()、春の温かい日差しの中、第131回卒業証書授与式が行われました。

卒業生は、授与式を立派に終え、6年間通った小学校から、次のステージへ旅立って行きました。

在校生は、歓送の会を行い、感謝の気持ちをもって6年生と最後のお別れをしました。

3月22日(金)、修了式が行われました。

それぞれの学年を無事に終え、4月からは、新たな学年へとチャレンジしていきます。

第43週(3/11~3/15)

2024年3月18日 15時26分

3月13日(水) 5年生 理科特別授業

NHK Eテレの人気番組「考えるカラス」の監修をされた、

福井県教育総合研究所の川角 博先生を講師としてお招きし、理科特別授業が行われました。

子どもたちは、班ごとにさまざまな実験を行いました。

飽和水溶液とアルコールを使った実験では、

試験管の中に小さな塩の結晶が雪のように舞い始めると、

子どもたちから歓声があがりました。

電熱線を使った実験では、発砲スチレン板を薄く切り、紙飛行機を作って飛ばしました。

子どもたちは、科学の世界にふれ、目を輝かせていました。

この授業をきっかけに、科学への興味・関心が深まっていってほしいものです。

第42週(3/4~3/8)

2024年3月8日 18時38分

3月4日(月) 幸田小ふれあい祭り

待ちに待った幸田小ふれあい祭りが開催されました。

6年生が企画したゲーム(じゃんけん列車・何でもバスケット・ペーパータワー・謎解き・○○を探せなど)をして、

1~5年の縦割り班で遊びました。

ずっと楽しみにしていた子どもたちはわくわくしながら教室を出て行き、

学校中に笑い声が響く素敵な時間となりました。

他学年とのふれあいの中で、子どもたちの笑顔が輝いていました。

 

3月5日(火)

来年度に向けて、交通少年団引継ぎ式が行われました。

一年間、子どもたちの登下校を見守ってくださった方々に感謝するとともに、

来年度も交通事故0を目指すという目標を掲げました。

子どもたちが安全に学校へ来て家に帰ることができるのは、

地域の方々の協力のおかげです。

ふだんの生活から感謝を伝えていけるよう、思いを新たにしました。

また交通少年団が6年生から5年生へとバトンタッチされました。

5年生は、学校のリーダーとして、新たな気持ちでがんばっていこうという姿が見られました。

第41週(2/26~3/1)

2024年3月6日 18時52分

3月1日(金) 6年生を送る会

今まで幸田小学校を引っ張ってきてくれた6年生に、

卒業前に心に残る思い出を作ってもらうとともに、在校生全員の感謝の気持ちを伝えようと

「6年生を送る会」が開かれました。

5年生が中心となって「笑顔で感謝を伝え、思い出に残る会にしよう」というスローガンのもと、

各学年が出し物を考え、精一杯の演技やダンスを披露しました。

6年生の笑顔が印象的でした。

第40週(2/19~2/22)

2024年2月26日 17時02分

2月21日(水) 図書委員会児童による読み聞かせ

1・2年生のクラスで図書委員会の児童が、本の読み聞かせを行いました。

「さる・るるる」の本に1・2年生は大爆笑。

図書委員会の思いが伝わり、1・2年生は本に興味をもったようで、

多くの子がすぐに図書室に本を借りに行きました。

 

2月22日 1年生 生活科 昔あそび

1年生が生活科で昔あそびのあやとりを行いました。

ミッション1→ぱっちんほうき  ミッション2→二人あやとり

ミッション3→二段ばしこ    ミッション4→二人でもちつき

友達に教えてもらいながら、次々にミッションをクリアしていきました。

今年度、最後のクラブ活動

雨予報でしたが、何とか天気がもち、屋外クラブの子も元気いっぱいに最後の活動ができました。

6年生にとっては、小学校最後のクラブ活動。他学年との交流を深めながら、楽しく活動しました。

第39週(2/12~2/16)

2024年2月16日 19時09分

2月15日(木) 5年生 デンソー体育授業支援 

デンソーのバスケットボールチームでご活躍されていた方を講師として招き、

バスケットボールの授業を行いました。

「リズムストレッチ」や「ドリブルじゃんけん」など、楽しみながら体を動かしたり、

ボールに触れたりする活動に、子どもたちはいつも以上に意欲的に取り組んでいました。

デモンストレーションでは、講師の方によるオフェンスの動きを実際に体験しました。

素早いドリブルやパスさばきに圧倒されながらも、

必死についていこうとする子どもの姿に、講師の方も驚いていました。

とても貴重な体験ができました。学んだことを体育の授業で生かしていきたいです。

第38週(2/5~2/9)

2024年2月16日 19時03分

2月7日(水)

6年生が校外学習でレゴランドに行きました。

プログラミング学習として、車の操作方法を学びました。

また、子どもたちは、クラスの仲間とアトラクションに乗って楽しみ、思い出を作ることができました。

卒業が近づいて来ました。

6年間の成長と感謝を卒業式で伝えられるよう、毎日を大切に過ごしていきたいと思います。

第37週(1/29~2/2)

2024年2月5日 18時43分

年生生活科「ふゆとあそぼう」の学習で、

「かげとなかよし」「かぜとなかよし」の活動を通して、冬を楽しみました。

友達と一緒に影でポーズを作ったり、紙コップの風車を風向きを考えて回したりしました。

季節を感じながら、いろいろな気付きを伝え合うことができました。

2月1日(木)、2月2日(金)の2日間、全校で学力テストを実施しました。

自分の力を出し切って、最後まで一生懸命テストに取り組む姿が多く見られました。

1~4年生は国語と算数、5・6年は理科のテストも受けました。